テーマ:西海岸

立冬、秋谷のYUSANに行ってきました。

早くも、立冬、冬がもうそこまで来ています。ボストンに留学している娘から、メールがきました。「こっちは雪が降ったよ。寒い震える。」 成人式をアメリカで迎える予定なので、少し残念ですが、学校生活は毎日楽しそうなので、安心しました。   さて、昨日は「YUSAN」に行ってきました。地域の仲間のみなさんと、懇談。西海岸で、学び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消えていた横断歩道が、新しく舗装されました。

9月の初めに地域の方から、電話がありました。「6月に事故があったのを知っていますか。お母さんと子供が、大型トラックに巻き込まれたんだ。長坂のマツモトキヨシのところのT字路のところが、見えにくくなっている。横断歩道が、消えていて全く無くなっているんだよ。あのままだと、また事故が起こるかもしれないんで、市の方に連絡できないでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一気に秋から冬の気配です。立石の夕日がきれいでした。

雨が降った後は、快晴で、朝から富士山には雪が降っていました。初冠雪ということです。そろそろ冬の季節がすぐそこまで来ていると感じます。 芦名の山の上から富士山を撮影しました。下にある黒いパネルはメガソーラです。 180度パノラマ撮影しました。キャベツ畑、大根畑の場所です。 夕方には伊豆半島から箱根にかけて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月6日 浄楽寺・運慶見学会を開催します。

 「800年の時を越えて、今あなたは運慶と出会う」 7月6日(日)午後3時~ 横須賀市芦名の浄楽寺の「運慶仏」を特別拝観します。 案内人をしている友人の紹介で、団体としてお願いしています。拝観料は400円。    浄楽寺の「運慶仏」は、「真作」です。「真作」として確認されているものは、31体。 そのうちの5体が、浄楽寺にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三浦半島の生物の多様性を保全するためには、水田の再生です。・・田植えしました。

漁網受け入れ問題で、注目された「神奈川県環境センター」の道の反対側の田んぼで田植えをしました。10年以上も荒れていた田を整備して、水を溜めて、田んぼの再生をしてくれました。 NPO法人「三浦半島生物多様性保全」の天白牧夫君が中心となって、活動を進めています。地域の環境保全を中心に考え活動しています。 いい「田植え日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風早の谷戸で田植えをお手伝いしました。

芦名の環境センターの反対側の谷「風早の谷」ら田んぼができました。神奈川県と環境のNPO団体が中心となって、市民に呼びかけて30人を超える親子づれの家族が参加し、田んぼの中に入って、田植えをしました。 私も昔とった杵柄ならずも、田植えさばき。まだまだ健在でした。参加者の皆さんに、苗を渡したり、泥の中から、お子さんを救…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大楠山の麓、「SHOKU-YABO農園」が5月18日からプレオープンしました。

4ヶ月間の休園期間を経て、ショクヤボが今週から、再開しました。地産地消というよりも、自給自足に近いぐらい、自分の畑でつくった食材にこだわった農園レストランです。 「本日のかてめし」というのが、メニュー。  かてめし+飲み物 1000円   甘味(デザート)300円 18日は、◆「干し大根と豚ひき肉の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐島・なぎさの丘のメガソーラと夕日

佐島のなぎさの丘のメガソーラと夕日。この施設で800軒分の電力を賄うという。自然エネルギーへの積極的な活用にむけた取り組みとして、地元にできたメガソーラと美しい西海岸の夕日に未来のエネルギーの可能性を思う。こういったものを、地元の小学校や中学校で教材として使ったらどうだろう。子ども達が未来を考えるきっかけとなるに違いない。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横須賀市子安の山に、東京の農事法人が「薬草園」????

4月20日、子安の谷間を埋めて、「薬草園」をつくりたいという八王子に本部を構える農事組合法人が、子安の住民を対象に説明会をおこなった。説明会で、場所は子安の炭焼き小屋のさらに、東側の谷であることが明らかになった。  そこに、この業者は主に「アシタバ」???の栽培をするという。その場所は前田川の源流にあたるが、業者は相当量の残土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年 ダイヤモンド富士in立石海岸

ダイヤモンド富士は三浦半島からは、海を隔てて、富士に沈む富士を、春と秋の二回見ることが出来る。富士豚長に沈む太陽を見る訳ですから、見ることのできる位置が、毎日移動をします。 春は、逗子海岸で4月6日、葉山真名瀬海岸で4月9日。長者ヶ崎4月12日。立石海岸4月14日。長井県営住宅4月19日、三戸浜4月24日・・・・と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more