テーマ:横須賀

 自宅で看取るということ          

  自宅で看取るということ 横須賀市議会議員 長谷川昇  ▼昨年7月、横須賀市は在宅死の割合が20万人以上の自治体の中で、全国1位(22.9%)という報道がされた。全国1位というのは聞こえが良いが、必ずしも在宅死の数が多いことは手放しで喜べる話でもない。実は、カウントされた中に施設や病院に入れずに待機している方や孤独死や自殺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一般質問  長谷川昇 2015/11/30 1問目

一般質問  長谷川昇 2015/11/30 こんにちは、研政の長谷川です。それでは、発言通告にのっとり、質問に入らせて頂きます。 1・平和首長会議への加盟について  11月13日、パリ郊外で起こった同時多発テロは世界中の人々を震撼させました。まず、犠牲者と家族の方に鎮魂の意を捧げたいと思います。社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発と原子力艦船の避難基準の二重基準解消へ

11月22日の報道で、これまで横須賀市が指摘し続けてきた原子力艦船の避難マニュアルの二重基準がようやく改定される方向だ。吉田市長と担当職員が長く要請に取り組んできた成果がようやく出たことを率直に評価させて頂く。  今回の改定について言えば、様々な要因はあるにせよ、河野太郎防災担当相の政治判断が大きかったに違いない。この決定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の投稿です。近況報告から

  しばらく更新もできず、はせどんブログを見ていただいている皆様すみませんでした。一身上の出来事が続いて、バタバタしておりました。まずは近況から、お伝えします。 母が倒れてから3か月、介護や福祉の現状を考えながら過ごしています。まずは、母の今後の処し方が最初の壁です。各方面に相談をしています。リハビリ病院は、二ヶ月を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横須賀市に対して来年度に向けた予算要望書を提出しました。

9月30日、横須賀市長に対して、予算要望書を提出しました。今年は、市民の皆さんから声を聴こうと「よこすか未来会議」を開催しました。50人近くの方が参加していただき、活発な議論がされました。その会議の中で出された意見も会派で論議したのちに、併せて要望に付け加えさせていただきました。 はじめに 日本経済は、現政権…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「運慶」を観る。 ~横須賀市芦名・浄楽寺~

9月26日(土)14時~   横須賀市芦名にある浄楽寺で、「運慶」の本物を観ませんか。「運慶」の本物(真作)は、現存しているのは、全国で31体。そのうち5体が浄楽寺にあります。神奈川県内では、金沢文庫の称名寺に1体あるのみ。鎌倉にはありません。ぜひこの機会に、素敵な解説を聞きながら、「運慶」を観ませんか。 現在、一般…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バスの新設について署名(3221筆)を京浜急行バスに手渡しました。

「横須賀市民病院発、なぎさの丘経由、汐入行きのバス」の新設について ~署名(3221筆)を京浜急行バス株式会社にお渡しし、早期のバス路線の開通を要請しました~ 8月19日、京浜急行バス株式会社に対して、6月~7月に大楠地区で実施した署名を手渡しました。署名は、3221筆。各世帯で1筆記入で町内会の回覧で行ったものですが、7割…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月17日 「はせどんカフェ」開催となりました。

「はせどんカフェ」久しぶりに開催します。7月3日は、諸般の事情により、延期となりました。申し訳ありません。今日来られる方もいらっしゃるかもしれませんので、3日17時は、「プチはせどんカフェ」をします。  今回は「やさしい憲法基礎講座」 生徒さん募集。先着20名   7月17日(金) 19時~ うわまちRRROOM …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

諏訪幼稚園と大楠幼稚園の廃園問題について

6月25日、 諏訪幼稚園と大楠幼稚園の廃止に関しての審議した。 両園の廃止に至った経緯が教育委員会、子ども育成部より説明があった18年の行政改革で論議され、両園の廃止に関して、地域保護者の強い意志を受けて、撤回されて継続になった理由や、子ども育成部と教育委員会との協議の経過等の資料が配布され、説明を受けた。  諏訪幼稚園につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

集団的自衛権の法案審査で、憲法学者がNO!

安保法制の議論が大きな局面を迎えています。集団的自衛権ついて9割を超える憲法学者が、「憲法違反」と言っている内容を砂川判決の「統治行為論」を展開して国会を通そうとする政府与党。  国民の多くが議論は不十分として、この法案の内容に疑問を呈している。自衛隊の海外派兵を方が認めていくことになるのか、否か。最終的には世論調査や内閣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横須賀市に対して、西地区から汐入駅、横須賀へとつながるバスの新規路線の開設を要望しました。

6月2日地域の代表として、大楠連合町内会長の乾さん、佐島町内会の石川さん、浜野議員と私の4名で一緒に、「市民病院発なぎさの丘経由横須賀駅行」の要請書を田神副市長に手渡しました。 横須賀市の笹木土木部長にも同席していただき、京浜急行への要請も横須賀市としても積極的に行うことを確認させていただきました。 6月の末までの期…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 2017年、三浦学苑のサッカーグランドが、佐島なぎさの丘に

三浦学苑のサッカーグランドが、佐島なぎさの丘にできることになりました。 2月になぎさの丘のオーナーの京浜急行と三浦学苑が、契約をしたそうです。グランドの場所は、なぎさの丘の一番高いところ。プールの脇の道を上がったところです。2017年には完成の予定ということ。 三浦学苑は、一昨年夏に、インターイで全国優勝をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 6月6日(土)10時~風早の谷戸 「田植え」をしましょう。

池上中時代の教え子の天白牧夫さんが、主催しているNPO法人「三浦半島生物多様ら生保全」が、また今年も風早の谷戸で、田植えをします。県の環境センターの職員の皆さんにもお手伝い頂き、昨年も大盛況でした。 田植えだけでなく、稲刈り、収穫祭と、一年間お米作りにたずさわれます。昨年は、ちょっとほったらかしで、草がかなり伸びていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「選挙戦を終えて」 No.2

 選挙というのは、結果が必ずついてくるものですが、それはそれとして、選挙戦を通じて、街頭で、車の中から手を振っていただいた方、家から飛び出して来ていただき握手をしていただいた方、様々な方への感謝の気持ちを改めて感じています。  私は、演説においては、自分の中で、何か乗り越えた感じがしました。今回は、話題を広げず、「防災」、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙戦、終盤になりました。

  選挙戦終盤になってきました。あと二日です。三日間の個人演説会が無事終了しました。どの回も、多くの地域の方に足を運んでいただき、盛会に終わったこと、本当にありがとうございます。 ◎2011年3月の東日本大震災以降の被災地から学んだこと。防災体制等整備特別委員会の取り組み。 ◎2013年、第三者による個人情報の流出に関しての対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さあ、今日から横須賀市議会選挙始まります。

今日の朝、掲示板の場所の抽選があります。各陣営から代表者が行って、予備抽選、抽選という順番で、番号が決まります。決まると、それぞれの陣営から何番に誰々、という情報が伝わります。一斉に、市内600ヶ所を超える掲示板にポスターを貼りに行くんですよ。私たちは、地域連合議員団の仲間で一緒に貼ることになっています。さて、私のポスターは、何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学校選択制度が、タウンニュースで取り上げられました。

4月17日(金)のタウンニュースで、一面で学校選択の課題を取り上げていました。一昨年、永妻教育長に対して私が質問した内容も最後に出ていましたが、その時にも、毎日新聞が取り上げて記事にしてくれました。 そ教育委員会は、これについては、取り組むことは表明して、見直しをする方向性をだしていますが、具体的なことには、まだ動きがありませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出陣式、個人演説会、最終日集会の場所と時間が確定しました。

選挙戦が19日から、始まります。 26日の投開票に向けて、全力で頑張ります。ご支援よろしくお願いいたします。 「つなぐ」というスローガンを今回は使わせていただきます。地域とつなぐ、人と人をつなぐ、議会とつなぐ。 「つなぐ」こと、が仕事なんだなぁと、4年間で感じてきました。皆さんの思いを「つなぐ」ことができたらと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大楠・・SHOKU-YABO 「わたね市7」

大楠山の麓にあるショクヤボで、11日予定していた「わたね市」が、雨天延期で12日に開かれました。手作りの作品や職人さんが作った箒やアクセサリー、布やその他色々なバザーのような、集まりでした。 今回は鴨居中学校の時の教え子さんからの招待でお邪魔しました。天気も上々、自然の中でたくさんの方が足を運んでいました。もう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「学校現場で起こっていること」~多忙化の中から~

 昨日は、教職員の新人の方と会う機会があった。学校に赴任してから一週間。めまぐるしい中で頑張っている様子をお話ししていただいた。目がキラキラ輝いていて、皆さん素敵でした。ただ、多くの新人の方が、学校現場が「こんなに大変だとは思わなかった」というのが感想。多忙化の話をグループディスカッションしていた。学校現場が、20台の先生方中心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「1945」を今週の「アエラ」で取り上げてくれました。

4月6日発売の朝日新聞WEEKLY 「アエラ」の紙上に、2月28日にかねよ食堂でおこなれた「1945」上映会イベントが特集されました。駅やコンビニでお買い求めください。P60です。    昨日木村禮子さんの家に「アエラ」をお持ちしたら、とても喜んでくれました。「昨日まで韓国に行ってきたのよ~」と元気いっぱい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「テレワーク」 ~働くことが変わります~

「テレワーク」ということば、聞いたことがあるだろうか。「テレ」はテレフォンの「テレ」で「遠くの~、離れた~」という意味。ワークは「仕事」も、直訳の通り、「離れた仕事」。「離れたところでできる仕事の形」とでも言うのでしょうか。  実はこの働き方が、注目されている。 すでにIT関連の企業から始まってはいるが、新たな働き方の動き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ノースポール」

 15年以上前、私が中学校の教師をしていた時の話です。5月の修学旅行の1週間ほど前だったと思います。  私はその日の朝、職員室で授業の準備をしていました。職員室のドアをノックする音がし、僕が「はい」と答えると、その向こうから保護者らしき方が「おはようございます」と力のない声が聞こえてきました。ドアを開けて、「どうかされましたか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

統一地方選挙が始まりました。

第一回の定例会も、終了しました。統一地方選挙も知事選が昨日公示され、第一弾の、知事選と県議会議員・政令の市議会議員選挙が、12日投開票です。私たち一般市の市議会議員選挙は、第二弾で、19日公示、26日投開票となります。 選挙戦は、一週間ですが、その準備で、大きく動き始めました。すでに各候補予定者も出揃って、新人候補も多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春がもうすでにやってきています。

   長い冬が終わり、ひと雨ごとに、春めいて、暖かくなってきていますね。  我が家の畑にきたら、春はもうあちこちに来ていました。  一番奥の畑には、一面つくしが群生していました。昨年もつくしがたくさん出ていたところです。 つくしは、「土筆」 と書くんですよね。全く字の通り、土の中から出てくる筆のようですね。つくしは食べられるので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月14日、土屋雄一郎さん(京都教育大准教授)と長谷川昇との対談 

  3月14日、湘南国際村センター研修室にて、講演と対談  土屋雄一郎さん(京都教育大)との対談。土屋さんは、ゴミの処分場、公共施設などの建設などで地域住民との間で起こる様々な住民紛争を専門に研究している方。今回の芦名の震災瓦礫・漁網搬入についても、評論を出している研究者です。  土屋さんと3時間ぐらい話しましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「市民病院発・なぎさの丘経由・汐入駅行き」 のバス路線の新設にむけて 

 「市民病院発・なぎさの丘経由・汐入駅行き」 のバス路線の新設を横須賀市に要請しました。 ▼西地区の国道 134 号の交通網の整備は緊急課題。昨年 12 月 11 日に、芦名口の右折レーンが完成し、今年 2 月 12 日 に佐島の丘と 134 号を結び直接、坂本芦名線を結ぶ佐島の丘 通り線が開通しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

県立横須賀高校 第67回卒業証書授与式に出席しました。

 3月7日は母校の県立横須賀高校の卒業式。今年も参加させていただきました。  67回卒業式ということは、33期の私たちからすれば、34年もの歳月が経っているわけですから、早いものですね。 久しぶりに懐かしい高校時代を少し振り返る時間でした。体育館とセミナーハウス、部室が私たちの頃とは違うのですが、あとの校舎は昔のまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「1970年代の市立池上中学校の写真展」が東京で3月3日から3月29日まで、開催されます。

横須賀市立池上中学校、 生徒たちも先生も、「池中」と呼びます。私はこの池中に、13年間在籍した。   池上中学校の文化活動を中心にした学校づくりがピークの頃の写真集。池上中学校の図書室に何冊も置いてあったことを思い出した。池上中学校は、その後、衣笠中学校・大矢部中学校と別れて、現在は各学年4クラス、全校生徒も500人程度の学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more