テーマ:地域

 「つなぐこと」  1月31日(土)16時~ 長坂町内会館 「長谷川昇 市政報告会・新春のつどい」

1月31日(土)16時~ 長坂町内会館 「長谷川昇 市政報告会・新春のつどい」開催します。 2015年。もう始まって一ヶ月、毎日あちらこちらの新年会に顔を出して、たくさんの方たちと、旧交を温めています。「多くの人と出会ってきたなぁ」と改めて、思います。今回の新春のつどいは、後援会に加入されている大楠地区にお住いの方限定でお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消えていた横断歩道が、新しく舗装されました。

9月の初めに地域の方から、電話がありました。「6月に事故があったのを知っていますか。お母さんと子供が、大型トラックに巻き込まれたんだ。長坂のマツモトキヨシのところのT字路のところが、見えにくくなっている。横断歩道が、消えていて全く無くなっているんだよ。あのままだと、また事故が起こるかもしれないんで、市の方に連絡できないでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風一過。夏の空気を運んできました。

台風19号。13日の晩から14日未明に通り過ぎてしまいました。スーパー台風ということで、準備して待ち構えましたが、コースも北側をとおったこともあり、予想したよりも雨風の直接の被害は少なかったようで、安心しました。横須賀市内も大きな被害はなかったようです。 朝、大楠の海岸線と急傾斜地を廻りなしたが、異常はありませんでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「お盆」について   Sma stationがわが家に取材にきました。8月16日23時45分~放映。

「お盆って何だろう?」仏教の行事だとは知っているでしょうが、少し調べてみました。  お盆は日本人にとって最大の先祖を祭る行事。「盆と正月ぐらいは・・」というぐらい、一年を代表する行事ですよね。  この「お盆」は、正しくは盂蘭盆(うらぼん)といい、「ウランボン」というサンスクリット語の音訳で「さかさづり」という意味だそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミツバチが絶滅すれば、4年後に人類が滅びる」アインシュタイン

「ミツバチが絶滅すれば、4年後に人類が滅びる」アインシュタイン 先日、「ミツバチの大量死が、三浦半島でも起きている」ということを葉山町在住の養蜂家のIさんが私の家に来ていただ時に、お話を伺った。原因がこれ、と特定できた訳ではないが、ネオニコチイド系の農薬が関係しているのではないかと疑われている。ミツバチがいなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年1月オープン予定、鎌倉に新たな歴史文化施設「仮称・鎌倉歴史文化交流センター」ができます。

鎌倉には、博物館や歴史資料館のようなものがないことから、鎌倉の文化財や遺跡の資料を保存展示できるような場所を求める声はずいぶん前からありました。中世の「武家の文化」を学習できる中心的な新しいスポットとして、誕生するということ。予定地を見学をさせていただきました。  鎌倉の市役所から徒歩で5分、佐助稲荷の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 被災地から、「地域」についてのメッセージ

「地域」について解説します。任期の前半は、震災後の対応におわれていました。まず、被災地を意欲的に繰り返し訪問する中で、何をしたらいいのか、学んできました。上の写真は、陸前高田の高田高校に、2012年4月1日、訪れた時のものです。 そのときは、「地域」の方達と、貸し切りバスを仕立てて、釜石・大槌を廻り、陸前高田を通って帰って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人口流出を考える」 facebookに意見をいただきました。

  Facebookにも、横須賀の人口流出の課題を提起したところ、いろいろな意見をいただきました。ご紹介します。 前回のブログに、「横須賀は横浜から近い」ということから、地価や不動産価格について、書きましたが、市内の不動産屋さんをしている友人からメッセージがありました。 ◎人口流出は困ったもんだね~ この記事には横須賀の地価…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神奈川新聞 「横須賀が転入増へ反転攻勢」 を読んで。

横須賀市の「社会減」が、「全国一」という発表は、横須賀市民に衝撃を与えた。ただ、その事実から出発して、横須賀を見直す、絶好の機会としたい。この政策は、政策推進部が主に進めているものだ、先日の委員会審議でも何人かの委員から質問があった。私も、「横須賀魅力全集」について、どのような内容か。横須賀に長年住み着いている方から、魅力を聞くこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月3日 淡島さま 「流し雛」 横須賀市芦名

淡島さまに行ってきました。今年の3月3日は、ウィークデーで、寒い天気だったので、参拝者はいくぶん少なめですが、それでも多くの方が、参拝されていました。 私は地元大楠小・中の出身で、祖母の実家が芦名の「魚留」という魚屋さんなので、小さい頃から何度も淡島様に参拝してきましたが、「流しびな」をちゃんと見たのは初めて。 海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大楠中「落書き消し隊」 校舎美化清掃と花のボランティアに参加しました。

大楠中学校・「落書き消し隊」(地域・PTA・学校が協力して、子ども達の教育環境を改善するためのとりくみ)。校内の美化と花のボランティア活動に参加しました。 子ども達の表情と動きを見れば、活動への参加のレベルがわかります。まず、驚くほど子ども達が、主体的に活動に参画していること。受け身ではなく、主体的に、創造的な活動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民病院小児科の休止問題について 2

横須賀市民病院の小児科入院休止問題について、地域の連合町内会に対して説明会が開かれることになった。長井地区が既におこなわれ、かなりの批判の声が出たという。  大楠地区では、2月12日におこなわれた。参加者は、連合町内会の役員さんたちだ。 説明は、市役所から、健康部の課長さんと担当係長に来ていただき、説明をしていただいた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 2月11日、「稲荷講」が開かれました。

写真は地域の餅つき、講ではありません。  地域での「稲荷講」という「講」があり、その仲間で集まっては、懇親会を行うというものだ。もともと地域で別々に数カ所でおこなわれていた、ものを1つにまとめて、祖母神社で数年前からおこまっているようです。  「講」というのは、地域の方の民間の集まりで、地元では町内会の役員さんや元役員さん、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more