伊勢・志摩・鳥羽・名古屋に行ってきました。

画像


伊勢・志摩・鳥羽・名古屋城。ぐるっと回ってきました。今まで行ったことのない地域が、伊勢志摩鳥羽でしたので、思いっきり頑張って自家用車で、遠出してみました。

画像

16日朝方、2時に起床で3時出発。横横・東名から伊勢道まで、途中休憩を取りながらも、約6時間で伊勢神宮に到着。息子の受験祈願と称して、初めてのお伊勢参り。

画像


今年は、式年遷宮の年、式年遷宮の展示が外宮にありました。平安朝さながらの格好で生活をしている神官が、たくさんいることに驚き。大きなご神木や石がパワーポイントだということで、多くの人が写真をとったり、手をかざしたり、ご利益がありますかな。
 
画像


伊勢神宮の周りの歴史あるおはらい町・おかげ横町は江戸時代さながらの街並が、なかなかいいですね。伊勢の名物「赤福」「伊勢うどん」「松坂牛」「伊勢エビ」・・いろんなものがあります。このまた、「伊勢うどん」が、讃岐うどんの「こし」とはまた違って、ふにゃというか、ソフト麺というか、食べた感触は、人によってそれぞれ好きずきですね。

画像


 続いて、翌日は、大王﨑の燈台は、快晴の中、青空と白い雲の中で、真っ白な燈台が絵になります。大王町は、絵描きさんが多く住む町で有名だそうです。さわやかな、素敵な景色にかんどー。
画像

 
日本一多くの種類の魚を飼育しているという鳥羽水族館。とにかく展示も立派。数ある水族館の中でも、トップクラスのものものだと感じました。一見の価値あります。 慌ただしくも、昼過ぎには名古屋に移動。途中で、豪雨襲来。

画像


名古屋城で、大雨に降られる。丁度本丸御殿が、金ぴかの書院造りの部屋が新設されていました。なかなか素晴らしい建物でした。
画像


本丸に登ったときに、またまた集中豪雨!!! 雨宿りして、ホテルのそばの手羽先の有名店で、夕食となりました。
画像


名古屋城・本丸御殿 展示。
http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/index.html


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック