今年も「見知らず柿」が旬です。

画像


おいしい柿! 今が旬です。

会津若松の「見知らず柿」です。柿の常識を超えた柿。私は柿があまり好きではありませんでしたが、この柿を食べて、柿のおいしさに開眼。とにかく食べてみればわかる。んー。一番近いのが「ラ・フランス」食感は「マンゴー」。じゅわっとした食べごこち。今しか食べれません。

画像


もともとは、渋柿です。渋を抜くために、会津の焼酎を使っているそうです。焼酎つけて、しばらく寝かしておくと、甘さが高まり、渋が抜けます。上品な甘さなので、献上柿として、皇室にも、長年献上されてきた逸品だそうです。

世界一高級な柿は「見知らず柿」なんです。7Lサイズの「吉美人」は一個5000円もするんですよ。マンゴーの高級品と並ぶようです。
画像


私は、一昨年に会津に行った時に、この柿に出会い、大好きになりました。この時期になると、「訳あり」(少し表面に傷があったりするもので、味は変わりません。)を箱で送ってもらったりしています。ネットでも販売しています。 本当に癖になる味です。ジューシーな感じが写真でわかるでしょう。

画像

http://www.idumiya-net.com/45_64.html



画像


先日会津に行った時は、2Lの美味しい「見知らず柿」を分けてもらいました。これもなかなか美味しかったです。「会津若松応援ツアー」で、月末に、また、会津に行ってきます。どちらにせよ。11月から12 月の初旬までて、見知らずのシーズンは終わりです。あと少しなので、ぜひ味見をしてください。


画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック