鴨居中学校98年卒業同窓会に、世界チャンピオン八重樫東さんが来てくれました。

画像


▼6月15日、鴨居中学校98年卒業生の15年ぶりの同窓会。先生方もほとんど来てくれました。最近はFacebookという強い見方があって、大方の参加者はFacebookでつながっている面々。良くお互いにチェックしているので、久しぶりにあった気がしない。「子ども大きくなったね。」「この間の店美味しそうだったね」とか、15年ぶりではない会話ができました。

画像


▼今回は念のため、胸に名札のシールを参加者に貼ってもらいました。同窓会では、必須です。「誰だっけ?」と悩むことなく、胸のシールで確認。OKでした。また、(  )で旧姓も書いていただきました。

▼ひとりひとりが活躍している姿を見るのが、教師の生き甲斐でもあります。昨日は、生徒の皆さんとじっくりいろいろなな話ができました。

画像
中学生時代の写真(真ん中の紺と白のトレーナーが私)


▼横須賀基地の中で音楽をやっているN君「横須賀で、70年代から90年代の曲を、米人も日本人も一緒に聞ける店を開きたい。」という話。

画像

▼宮古島に住んでいるY君は「宮古島の風や人が好き。」と映像会社を経営。「先生が中三の時につくってくれたあのカレーは最高。今でも忘れられない。」と言っていただきカレー談義に! 大のカレー好きらしい。

画像



▼地元トライアングルのI君、これからの横須賀を一緒に考えました。ポートマーケット・猿島バーベキューなどなど、話題は事欠きません。

画像


▼それ以外にもOL、母親・子育てに手いる方達、警察官、看護師、JAの職員、ベース勤務・テレビ局のカメラマン・・・ひとりひとりのいろんな話が「宝物」のようにキラキラ輝いていました。卒業生の中には人生に悩んでいる子も、「明日また頑張ろう」とお話をしました。

▼卒業から15年、それぞれの15年の話を聞かせてくれた。概ね30才の彼らの一人一人の生き方を聞きながら、元気をもらいました。


画像


▼その中で、今回は、ボクシングを10年やってきたN君、引き締まったいい顔をしていました。彼が特別ゲストを連れてきてくれました。
 「ライト級世界チャンピオンの八重樫東さん」です。N君とチャンピオンは、ジムの同期で仲が良いということで、八重樫さん本人が会場に来てくれました。 一緒に写真をパチリ。


画像


▼八重樫さんと握手をさせていただき、あいさつをしました。なかなか、丁寧で物腰の穏やかな方だなあと感心しました。

▼8月には世界タイトルの防衛戦があるという事です。ぜひ防衛ができるよう、みんなで応援しましょう。

八重樫東(やえがし あきら)ホームページ
http://ameblo.jp/yaegashi-akira/

ウィディペキア「八重樫 東」
http://ja.wikipedia.org/wiki/八重樫東


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック