はせどんブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月25日、横須賀市立平作小学校の閉校式でした。

<<   作成日時 : 2013/03/26 08:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


▼平作小学校ありがとう。

▼昭和48(1973)年に、池上小学校から分離して開校。以来38年間にわたって、地域の子ども達を育み、守ってくれた小学校が、昨日閉校式を行いました。

▼建設時には、田んぼに城山の土を削って、埋め立て、校舎を造り、校庭を造成したと記録されています。そして城山のあとに、阿部倉の市営アパートが建設されたそうです。


画像

城山
画像

当時の新聞

画像

 当時の校舎と生徒達

▼当時、団塊の世代の子ども達で、子どもの数が急増。最も多い時期には全校生徒900名の時期もあったそうですが、現在は130名となり、小規模校や単学級の課題も出てきました。そういった中で、学校の学区の見直しの観点から、数年前から適正配置検討委員会の地域協議会が設置され、検討を重ねてきました。

▼そこで地域の方や学校関係者も含め論議され、2010年に統合の方向性が確認されました。
さらに、統合については、統合推進連絡協議会で課題の整理と対応について論議が進められてきました。

▼横須賀での小中学校の統合は、坂本小(青葉小→桜小)・陽光小(鶴久保小)・桜台中(坂本中)・光洋小(鴨居小)・上の台中(鴨居中)に続いて、6校目となりました。

○市立小中学校の統合について
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/8110/tougou3/tougou3.html

▼私は池上中学校の教師として13年の在任期間で、多くの生徒達と関わってきました。池上中学校の生徒達の多くは、池上小学校と平作小学校の2校から進学してきました。そんな関係もあって、平作小学校とは、生徒指導・地域との関わりを通じて、ずっとお世話になってきた小学校でもあります。とりわけ、地域の皆様、教職員の皆様に大変お世話になりました。

▼母校がなくなってしまう喪失感をもつ卒業生もたくさんいらっしゃるでしょうし、在職されてきた先生方の思いもひとしおだと思います。私にとっても同様に平作小学校の思い出はたくさんありますので、お別れをいいたいなあと思いながら、当日を迎えてしまいました。しかし、議会が開催されるので、閉校式には参加できないので、朝早く、平作小学校を訪ね、「平作小学校」を記録をさせていただきました。
 
3月25日の平作小学校の様子です。

校門には閉校式の看板
画像


校舎の窓ガラスにむありがとうと大きく書いて掲示してありました。

画像

体育館

画像

体育館
画像

体育館

画像

職員室前の廊下


画像

グランド東側
画像

グランド南側

画像

中庭

▼池上小学校が校舎も拡大し、新たな図書室などの新校舎ができて、平作小学校の子ども達も一緒になって新しい池上小学校をつくっていきます。みんなで応援しましょう。

平作小学校ホームページ
http://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/element/121hirasaku/index.html


平作小学校の歴史の振り返りhttp://schoolnet.edu.city.yokosuka.kanagawa.jp/schoolnet/element/121hirasaku/rekishi.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月25日、横須賀市立平作小学校の閉校式でした。 はせどんブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる