youtubeより、「今まで見てきた中で、一番衝撃的な大津波の映像」

画像
 5月2日仙台 長谷川撮影

津波のニュースを何度も見てきましたが、今回YOUTUBEからリンクさせて頂きました。

このビデオを見て、本当に「一番衝撃的な大津波の映像」という題名なのがわかりました。

はじめは遠くで土煙が見え、火の手が上がり、気がつくと避難している真下まで水が来ている。
こんな中で多くの人が命を失ったんだと思うとつらくなります。

また、ビデオのそばで聞こえる声が、痛いほど伝わってきます。
とにかく怖いものだということがわかります。

もう少しで半年が経過しようとしています。世の中が何となく、震災のことから意識が移ってきている気がします。もう一度原点を考えるきっかけとして、アップします。

 私は、現在横須賀市議会の中で、防災体制整備等の特別委員会で、三浦半島の津波対策を取り組んでいます。今一度役割のの重要性を感じています。私が住んでいる長坂はもとより、佐島・芦名・秋谷・久留和などどこも危険な地域です。改めて現実を直視し、立ち向かうことが必要だと感じました。


私は現地にも行って参りましたが、行ったのは5月のはじめでしたのでがれきの山でした。このビデオで、3月11日、当日に東北で起こったことの衝撃を今一度感じました。
 
あらためて、被災した多くの方に心からお見舞い申し上げます。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック