沖縄風 「SPAMのりまき寿司」 

画像

SPAMでお寿司を作る。ほへーというかもしれないけれども、これはかなりヤバイ! スパムおむすびのさらに上級バージョンです。簡単に作れて、多くの人に喜ばれます。運動会のお弁当にも喜ばれます。ぜひお試しを!

用意するもの
米………2合
砂糖………15g
塩………4g
米酢………30g
SPAM缶1缶 卵4個 ごま油少々  焼き海苔4枚
きゅうり・・・1本
二段重ねのお弁当箱



1、酢飯をつくる。

①. まずは普通にお米を炊きます。お米の硬さはお好みですが、
  普段よりも5ミリ~1センチくらい、お水を減らして、
  噛み応えのある炊き上げにすると、
  お米と具のバラけ方が、絶妙になります。

②.お米を炊いている間に、砂糖、塩、酢を
  しっかりと混ぜておきます。しっかり溶かす事が、
  酢飯の味むらをなくすコツです。

③.炊きあがったご飯を熱い内に、飯台に取り出します。

④.すぐに調合したお酢を万遍なくご飯にかけます。
  底が深いボールのような物だと、お酢が底に溜まり、
  均等に混ぜるのが困難です。平らな飯台をおススメします。
  お酢を合わせる際に、しゃもじでご飯を切るように素早く混ぜること。
  何度も切っているとお米の粘りが出て来て、
  さらに粘りが粘りを呼んでベタベタになってしまいます。

⑤.ご飯の熱とお酢が混ざり合って、蒸気として立ち上ります。
  うちわなどでその蒸気を扇いで、上がった水分を飛ばす事で、
  お米に水分が降りて来ず、程よい堅さに仕上がります。

⑥.人肌ほどに冷まして完成です。

2.卵焼きをやく。
①卵4個をとく。しっかりといて、塩少々 砂糖少々入れて、ごま油で焼く。

②裏表をきちんと焼く。薄焼き卵完成

3.SPAM缶
 
 ①缶を開けて豚肉ソーセージを取り出す。
 ②ちょうど10等分して、10枚に切る。
 ③かるく フライパンで焼いておくと香ばしくておいしい。

4. きゅうりは薄切り3ミリ厚のスライスがいい。

4.のりで巻く。

①弁当箱にのりを敷く
②一番下にSPAM その次に薄い卵焼きときゅうり
③そして酢飯を上に乗せて、のりをまいて、弁当箱の上の箱をぎゅっと押す。

出来上がり。 切って食べます。  絶妙のうまさこの上ない。 
やっぱり酢飯にしたことで、格段にスパムおにぎりが上品になります。

※酢飯を作るのが面倒なら、炊き立てのご飯に「寿司太郎」を混ぜるだけでもかなりいけます。
 混ぜ込むだけで、酢飯の完成!どうしても上記の作り方だと水分を飛ばす必要があるので、下手するとべちゃべちゃご飯になってしまいます。 手際よさが必要。 あしからず・・


豆知識

スパムとは?スパム(SPAM)の由来
画像


Hormelホーメル社は太平洋戦争の前、ハムを保存するためにランチョンミート缶詰を開発しました。当時の名前は Hormel Spiced Ham(ホーメル・スパイスド・ハム)というありきたりのネーミングで最初はパッとしませんでした。

そこで、1937年にもっと親しみやすい名前をホーメルのランチョンミートに付けようと、商品名決定するコンテストを開催しました。その結果、ブロードウェイ俳優Kenneth Daigneauさんが付けた SPAM(スパム) に決定されました。SPAM(スパム) の意味は Spiced Ham の頭文字を取ったもので、Daigneauさんには賞金100ドルが贈られました。

するとSPAMスパムは、 アメリカで爆発的に売れはじめ、第二次世界大戦中は連合国の軍用食料として、世界に広まっていきました。今では辞書にものるほどスパムは有名な言葉となりました。

沖縄とスパムSPAMポークランチョンミート缶

沖縄でも終戦直後からアメリカ軍の影響でスパムSPAMは沖縄の人々に浸透していきました。戦後の食糧難に軍事用非常食のポーク缶詰が普及したのも大きな理由ですが、元々豚肉をこよなく愛する沖縄人の嗜好にピッタリとマッチしたから、スパムSPAMは沖縄の食文化にいちはやく取り入れられたのです。

沖縄では「ポーク」といえばポーク缶詰スパムSPAMを指すほどスパムはポピュラーな食材です。「ポーク卵」「ポークむすび・ポーク卵むすび」「ポークそば」「ゴーヤチャンプルー」などスパムポーク缶詰を使った沖縄料理は無数にあります。今では沖縄の人にとってスパムSPAMポークランチョンミートはなくてはならない食材になりました。

豆知識 チューリップ・ランチョンミートの
画像

●沖縄とチューリップポーク缶
SPAMと並んで有名なのは、TURIPです。SPAMがアメリカ産なのに対して、TURIPはデンマーク産。味は好き好きでしょうが、僕の沖縄の友達は、「TURIPじゃなきゃいけないさー」とTURIPびいきでした。確かに沖縄ではturipのほうが売れているらしい。僕にはあまりよく、差は感じられませんが、是非比較してみてください。

●チューリップのランチョンミートの原産国は、ポーク生産量世界一のデンマークですが、消費量の面では沖縄で育った製品と言えるでしょう。チューリップのポークは、ゴーヤチャンプルーに一番良く合うと言われ、沖縄ではシェアNo.1を誇っています。









減塩スパム340g缶ポークランチョンミートモニター募集スパムを食べたことない方限定(hormel spam)
かりゆし商店
手間も時間もかからず、様々な料理に便利でおいしいスパム・ランチョンミート。スライスして焼くだけで、毎

楽天市場 by ウェブリブログ

ゴーヤーチャンプルーに!ポークたまごに!!減塩スパム(SPAM)1個
ハイサイ沖縄「道の駅」許田市場
商品の説明    ゴーヤーチャンプルーに!スパムポークたまごに!    かかせません!    1

楽天市場 by ウェブリブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック